二輪と四輪の中間はやっぱり三輪なのだよ。


http://youtu.be/Tp5HW1veiC8

わけもなくなく見入ってしまいました・・・。
スポンサーサイト

コメント

わぁるど?ってことは各所で開催されている?

な・な・何なんだぁああ??? あっ!
キャブ下さん おはようございます^0^

サイドカー♪いいな♪乗りたい!同乗走行みたい♪
あれ?サイドカーの選手!落っこちそうだけど@@:)
ほっもどれた・・・って!なんでそんなアクロバットみたいな
ことしてるのぉおおおお!

そっか!自分の体でバランス?とっているのかな?
わかんないけど・・・。
ドライバーさん達もしんどそうな姿勢だ・・・・@△@)
まさか、ドッキ〇 とか バツゲー〇、じゃぁないよね?

あ 終わっちゃった・・わたしも見入っちゃいました♪

いちばんわたしがウレシイと感じた箇所は
結果が出た後、サイドカーの選手がマシンをぽんぽんと
労わって、一緒に喜んでいる場面です^0^♪

キャブ下さん♪楽しい動画!ありがとうございます!!!

日本では殆どないみたいですが、欧州で盛ん?らしいですよ(^^)

こんばんは。(笑)

これ、ドッ○リとか罰○ームに見えますよね…w

以前は後ろに乗ってる選手(英語ではパッセンジャーって呼ばれているようですね)が滑稽に見えて仕方が無かったのですが(^^;
いつの間にか……ぃゃ、マシンに対する忠誠心といいますか、そういうもの(上手く表現できないですけど^^;)が凄いと思うようになりました。

実際、このパッセンジャーがマシンのバランスを取らないと、サイドカーはまともにレーシングスピードで走れないんですよ。特にコーナー。そんな動画もちらほら見たことがあります。
二輪も四輪も、ライダー・ドライバーとマシンの一体感・・・シンクロ率がいかに高いかということが速く走る秘訣だと思うのですが、パッセンジャーは常にマシンとシンクロしてますからね…ある意味、モータースポーツで最もマシンに対する忠誠心が高いのかな、なんて思ったりしました。

そうです、マシンにも魂があるんですよね。だから勝ったと同時にマシンを称える・・・速い選手たちに関する共通点ですよね(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

ネット通販